未分類

美髪造りはズボラが◎でも時間をかけて…

こんにちは(^’^)今年も残すところ10日ほどですね。

ヘナ専門の美容室、ピリカメノコのOPENから2か月半が立ちましたが、今回はそんな中で改めて気づいた事、感じた事を書きたいと思います。

色々なお客様との出会いや、お問い合わせを頂く中で、

「私はいつもヘナをしています」「ヘナは昔からよく知っていて使ってました」

と言うお言葉を頂くのですが、本当でいう「純粋なヘナ」を知っている、そして体験されている方は実はごく少数の方達だけなのでは?と感じております( ..)φ

多くの方達は白髪を染める事だけを考えて作られた、インディゴがメインの「ハーブカラー」の事を「ヘナ」と思っている方が多いように思います。

もちろんインディゴもヘナの赤みを抑えたり、色を落ち着かせるとても万能な植物になります。しかしながらトリートメントや、育毛効果は期待できません。

あくまで自然素材のカラーリングの色味の一つです。そして、ヘナよりもインディゴ配合が多いとゆう事はヘナ本来の良さを実感できていない事になります。

純粋なヘナは、ハリやコシ、ツヤを多くの方は1度の体験でとても実感できるものだと思います。(ダメージが多い方は1度では×)

また、シャンプーの代わりに地肌の汚れを落としたり、手触りはインディゴ入りと格段に違いサラッとします。そしてお色はオレンジ色です🍊なんといっても1番は、傷んだ地肌を再生していけるとゆう事(天然の育毛剤)です。

オレンジ色が苦手な方も、先ずは少し我慢をしてヘナを4回続けてみて下さい。

ヘナを最初に連用することによって、健康な頭皮と髪を作る土台ができ、変化を実感できます。そしてその後インディゴ染めをする際は色も綺麗に入ります。これは体験して頂かないと伝わり切れない事なのですが...(+_+)時間をかけて自分の髪を大切に育ててあげてください。

シンプルに言うと、「皆様に先ずは純粋なヘナを知って頂きたい!(^’^)」のです。知ったうえで他のハーブとの組み合わせをし、足りない色味を補ってみてはいかがでしょうか?

今後も「ヘナ」「ハーブカラー」の違いをより分かりやすく、皆様にコツコツ伝えていきたいなと思う、ピリカメノコの最近ふと感じた事でした★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です